今すぐ転職したい。すぐにやるべきこと3つ。

スポンサーリンク
転職

今すぐ会社辞めたい。

 

今すぐ転職したい。

 

焦る気持ちは十分わかります。

 

落ち着いて下さい。

 

焦っては良い転職は出来ません。

 

転職活動には、「準備」が必要です。

 

準備せず、とにかく早く転職したいがために適当に面接を受け転職したとしても、「こんな会社に入るんじゃなかった」と後悔する可能性は約80%です。

 

僕は11年間勤めた会社を辞め、転職し理想の働き方を手に入れることが出来ました。

 

「通勤時間50分、残業月50時間ストレスMAX働きがいの感じない上場企業子会社」

から

「通勤時間15分、残業なしストレスなし働きがいのある上場企業」

への転職でした。

 

僕が転職活動をした経験をもとに、まずは転職活動の準備として「すぐにやるべきこと」をお話しします。

 

もうこれをやらないで転職活動をスタートすることは、ストレッチをしないでいきなり100mを全力で走るのと同じくらい危険です。

 

肉離れを起こさぬよう、まずは準備に入りましょう!

 

STEP①なぜ転職したいのかを書き出す

 

まずは、なぜ今自分が転職したいと思っているのか、書き出してみましょう。

紙に書くもよし、パソコンでExcelに打つでもよしです。

 

転職したいという思いばかり強すぎて、なぜ自分が今の会社を辞めて転職したいのか理由がわからなくなっている人が多いと思います。

 

 

「とにかく今の会社から逃げ出したい。」

 

僕自身も当時このような思いでした。

 

 

落ち着いて、まずは焦らず、紙とペンを用意して下さい。

 

そして、なぜ転職したいかを書き出しましょう。

 

これはとても、とても、とても重要なことです。

 

なぜ重要か??

 

それは、「転職したい理由」=「転職活動の軸」と繋がるからです。

 

 

この転職活動の軸を明確にすることにより、これからはじめる転職活動がとてもスムーズに進んでいくようになります。

 

 

 

たけとん
たけとん

思いのままに転職したい理由を、心の叫びを書き殴りましょう。

 

 

 

ちなみに僕は、こんな感じでした。

 

 

 

たけとん
たけとん

仕事量多すぎ

 

営業ムリ

 

客からの電話・クレーム鬱

 

ストレスMAX

 

残業多い(月40〜50時間)

 

プライベートの時間少なすぎ

 

通勤時間長い(片道50分)

 

転勤したくない(全国転勤あり)

 

 

 

 

書き出してスッキリしたら、次に進みましょう。

 

 

STEP②今の会社の待遇面や満足度、メリットデメリットを整理してみよう

 

次に、書き出した転職したい理由をもとに、

 

今の会社について待遇面や満足度、メリットデメリットを整理しましょう。

 

またここで重要なのは、デメリット=転職しないと改善できない問題なのか?

 

しっかり考えましょう。

 

 

たけとん
たけとん

転職せず、今の会社で解決できる問題であれば、正直転職しないほうが絶対良いです。

 

ちなみに僕は下記のようになりました。

 

給料○       年収500万円程

安定性△     大手メーカー子会社だが利益率低い

人間関係△    悪くない

仕事量×      とてもきつい 改善不可

精神的負担×   とても大きい 改善不可

やりがい×     ない 改善不可

適正△      頑張ればやれないこともない

残業×      月40〜50時間 改善の余地あり

ワークライフバランス×   仕事で疲弊 改善不可

通勤時間×     片道50分 改善不可

転勤×      全国転勤あり 改善不可

 

○が1個しかありませんね、、、。笑

 

そして×の項目も大体改善不可でした。

 

このように整理すると

お金のために精神を削り

プライベートを犠牲にして働いていたことがよくわかりました。

メリットが少なく、デメリットについても改善不可のため、結論として転職が必要な状況でした。

 

 

たけとん
たけとん

僕はこのように整理したことで、今の会社から転職しなければ人生の大半を仕事に捧げることになってしまうと強い危機感を覚えました。

 

 

これで転職理由と今の会社の状況を整理できましたね。

 

それでは、最後にこれをやりましょう。

 

STEP③転職で実現したいことを書き出し、優先順位をつける

 

なぜ転職したいのかを洗い出し、今の会社での状況を整理したことで、自分が仕事に対して何を求めているのか見えてきたと思います。

お金、やりがい、プライベート、、、

自分が仕事に何を求め、どのように働きたいか、言い換えると「どのように生きていきたいか」。

 

転職活動ではこれを明確にすることがとても重要なのです。

 

なのですが、、、もう一つ重要なことがあります。

 

それは、全ての願望は叶わないということです。

 

給料も良い

仕事量もぼちぼち

同僚はいい人ばかり

ストレスなし

残業なし

近い

転勤ない

 

このような会社に出会う確率は、0%とまでは言いませんがかなり低いです。

 

そのため、転職で実現したいことに優先順位をつけましょう。

 

 

たけとん
たけとん

「必ず実現したいこと」と、「妥協できること」を分けるのです。

 

僕は転職活動の際、下記のように仕分しました。

 

『必ず実現したいこと』

営業以外の職種

通勤時間短縮

転勤なし

プライベート時間の充実

 

 

『妥協できること』

残業多い

仕事量多い

給料ダウン

 

 

 

このような形になりました。

 

転職は人生の大きな分岐点です。選択次第で人生が変わるため最後決断するのにとても悩みます。

 

その際、上記のように必ず実現したいことと妥協できることを区別することにより、大きな決断を自信を持ってすることが出来ます。

 

 

 

はい!

お疲れ様でした。

これで転職活動の事前準備が整いました。

 

 

ここまで整理出来れば、実現したいことに向かって転職活動をスタートさせるためです。

 

人生でそう何回も転職をすることはないと思います。

 

人生の分岐点である転職を成功させ、楽しい人生をつかみ取りましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました